お知らせ


■公開シンポジウムのお知らせ■
公開シンポジウム                   

 

「子どもの貧困と「食」格差:政策は何ができるか」

 

 

日時:2016年 12月14日(水)13:30 ~ 16:30 (13:15より受付)

会場:日比谷コンベンションホール 大ホール

           (東京都千代田区日比谷公園1- 4  日比谷図書文化館 B1F)

                                       

 第1部 基調講演:

1.「子どもの栄養格差:4自治体調査から」   

    村山伸子先生  (新潟県立大学人間生活学部健康栄養学科 教授)

2.「乳幼児栄養調査:社会経済的要因からの分析」

    日名子まき先生 (厚生労働省雇用均等・児童家庭局母子保健課 栄養専門官)

3.「子どもの体格と社会経済要因」

    可知悠子先生(日本医科大学衛生学公衆衛生学 助教)

 

第2部  パネルディスカッション:

「子どもの「食」格差について、政策は何ができるか」

         ディスカッサント:村山伸子先生(新潟県立大学人間生活学部健康栄養学科 教授)

            日名子まき先生(厚生労働省雇用均等・児童家庭局母子保健課 栄養専門官)

            可知悠子先生(日本医科大学衛生学公衆衛生学 助教)

            八田和嗣先生(文部科学省初等中等教育局健康教育・食育課 企画官)

   コーディネーター:阿部彩(首都大学東京都市教養学部人文・社会系 教授)

 

 

*参加費は、無料です。

*どなたでもご参加いただけます。

 ただし、ご参加をご希望される場合は、下記  参加申込みより事前登録をお願いいたします。

 (参加証の発行など特にお返事を差し上げません。当日 直接会場へお越しください。)  

 

シンポジウム チラシ は こちら